鍼灸と整う体 くるり

メニエール症でお悩みの方へ

メニエール症

そもそも、メニエール症とは?

耳の中には内耳という器官があります。
内耳と呼ばれる器官には平衡感覚を司る三半規管や、聴覚を司る蝸牛があります。
これらにはないリンパ管と呼ばれる管があり、その中に内リンパ液と呼ばれる体液が流れていま す。
その内リンパ管がむくみを起こすことで、メニエール症になると言われています。
三半規管周辺でむくみが起きれば、めまい。蝸牛周辺でむくみが起きれば耳鳴り・難聴が起きる と言われます。

なぜメニエール症がおきるのか?

上記のように、内リンパ管のむくみが起こるとメニエール症が発症すると言われていますが、な ぜ内リンパ管にむくみが起こるのか、はっきりとした原因は定かではありません。
原因によく挙げられるものの代表は、ストレス・生活リズムの乱れ・食生活の乱れがメニエール 症を誘発すると言われています。
生活リズムなどを整えても、症状が治まらなかった場合や、投薬してもなかなか治まらなかった 場合、それはなぜでしょうか?

なぜ鍼灸と整う体くるりでは、症状が緩和していくのか?

整えていく鍵は、自律神経の乱れを調整していくことだと考えます。
自律神経の乱れを調整することで改善するならば、二つの原因が考えられます。
一つは、そもそもメニエール症によるめまいではなかった
二つは、内リンパ管のむくみを起こす原因が整った


めまいでお悩みの方は沢山おられます。
多くのめまいは自律神経の乱れから起こることが多いです。

症状が過ぎ去るのを待つだけや、抑え込むことではなく、根本から整えることが重要です。
鍼灸と整う体くるりでは、自律神経調整の整体を専門にしています。

独自の検査法を用いて、症状の原因を探し、内臓や頭部へ無痛の優しい整体で調整を行い、乱れ た自律神経のバランスを整えていきます。
症状を抑え込むことと、症状の根本を見つめることは大きく違います。

あなたのお悩みに、私の知識や経験がお役に立てることを、楽しみにしています。