鍼灸と整う体 くるり

不妊症・妊活でお悩みの方へ

不妊症・妊活

不妊治療や妊活を頑張っているあなたへ

「不妊治療や妊活を頑張っているけど、なかなか結果が出ない。」
「子供が欲しいけれど、体調が整わなくて。」


などのお悩みを受けることがあります。
現在、「体外受精」を行っている病院は増えてきています。
ある調べでは、日本では年間約50万件の体外受精が行われ、そこから実際の出産が実現する割合は1割程度だと言われています。

なぜ、自然妊娠が起こりづらくなり、 体外受精も上手くいかなくなるのか?

それは単純に、お身体が妊娠できる状態ではなくなっているからです。 妊活に必要な栄養や食事についての記事は世に多く出ていたり、体操など数々の対策が少し調べれば手に入ります。 ですが、色々と試してみてもなかなか効果が現れなければ、挫けてしまいます。


ではなぜ、色々と試してみても効果が現れないのか?


それは、数々のストレスでお体の本来の力が低下しているからです。


本来の力とは「体力」「気力」「免疫力」「回復力」「調整力」です。 これらを調整するのは、自律神経・脳機能・内臓たちです。


自律神経や内臓機能はストレスにとても敏感です。 自律神経が乱れると、ホルモンのバランスが乱れます。 内臓機能が低下すると、せっかくの栄養も吸収することが上手く出来ず、ホルモンの産生が低下すると、性ホルモンの分泌も下がり 月経が乱れたり、質の良い卵子の提供が出来なくなります。 自律神経や内臓の調整を行うことで、体質を変えていくことをお勧めいたします。



現在までに、妊娠を希望されている方々が、私と体を整えていく過程で赤ちゃんを授かるというご報告をいくつも頂いております。
これは偶然なのでしょうか?

なぜ妊娠し辛くなるのか?

妊娠に至るまでには、たくさんの過程を踏み、たくさんの出来事が体で起こります。 これは女性だけの問題ではなく、男性側にも起こることです。


  • ・お身体が元気な卵子や精子を作れない状態である
  • ・ホルモンの分泌が十分でない
  • ・卵管の狭窄等で卵子の排出が難しい
  • ・そもそも月経が不順であり、タイミングが掴めないv
  • ・栄養はとっているが中々お身体に変化が出ない


など、現代日本の女性・男性たちはお身体が内側から乱れています。
体外受精は、卵子と精子を出会わせることが目的であり、それを育むのはお身体ということになります。
まず、お身体を整えることが妊活の第一歩と考えております。

不妊治療や妊活は、ご夫婦のどちらか一方だけが頑張るものではありません。

二人三脚で進むものです。 一人で頑張りすぎてはいませんか?


私の知識や経験が不妊治療や妊活にお悩みのあなたに役立つならば これほど嬉しいことはありません。鍼灸と整う体くるりの優しい鍼灸と整体でサポートさせて頂きます。 是非お気軽にご相談ください。