鍼灸と整う体 くるり

不眠症でお悩みの方へ

なかなか寝付けなかったり、夜中に何度も目が覚めたり、明け方早くに目が覚 めて寝付けなくなるなどこんなお悩みはございませんでしょうか?

不眠症

不眠症とは…

自律神経の乱れが原因…?

なかなか寝付けなかったり、夜中に何度も目が覚めたり、明け方早くに目が覚 めて寝付けなくなるという状態に陥ってはいませんでしょうか?

不眠症は、生活習慣の乱れやストレス、環境の変化などで自律神経が乱れた際 に現れることが多いです。
近頃は、睡眠に特化したサロンが展開され予約が取れないほど人気です。 枕などの睡眠をサポートしてくれる商材も増えています。 それだけ質の良い眠りは価値があると注目を浴びています。 質の良い睡眠を妨げる原因の一つに、交感神経の過剰が挙げられます。

交感神経は例えるなら、車のアクセルです。 やる気を出し、活動的になるために必要な神経です。 先ほど挙げた生活習慣の乱れやストレスなどで、自律神経が乱れ交感神経のス イッチが入ったままになると、夜しっかりと眠れなくなります。

では、当院でどのような方法で施術するのか?

鍼灸と整う体くるりでは、自律神経調整の整体を専門にしています。 独自の検査法を用いて、症状の原因を探します。
やみくもに施術を施しても、体へ負担を掛けるだけです。 見当違いな施術にならないように、検査に時間をしっかりと割きます。


「全身の歪み」「内臓機能」「自律神経のバランス」「重心のズレ」 をしっかりと検査いたします。 自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」の2つの神経を指します。 この2つの神経がバランス良く働くことで、生きる上で必要な生理機能を調整 してくれています。


生理機能とは、呼吸・発汗・体液循環・消化・排泄・睡眠・生殖機能・内分泌 機能(ホルモン)・免疫機能等です。
この自律神経を整え、自然治癒力を高めていただきます。


睡眠薬で眠るのは強制的にシャットダウンしている状態です、お体を本当に休 めるためには、頭でっかちにならず体感するところから始めませんか?


症状を抑え込むことと、症状の根本を見つめることは大きく違います。 あなたが自然治癒力を高め、お体と向き合いたいと感じましたら、ぜひお声を かけてください。鍼灸と整う体くるりの優しい鍼灸と整体であなたのお力に必ずなります。